ほどよく爽やかな香りが人気のミント
世界中に多くの種類が分布するミントは、古くから人々の生活の中で気候や習慣にあわせて活用されてきたハーブです。イギリスではライスにまぜて、また、アフリカの砂漠の国々ではお茶にまぜてミントティーとして、南国のカリブではラムと混ぜたカクテルモヒートとして、愛されてきました。日本では「ハッカ」の呼び名でよく知られ、殺菌効果や消化を助ける薬草として使われてきました。

種類の多いミントの中でもよく名前の知られたスペアミント。

ペパーミントとの違いはその穏やかさ。きりっとシャープな爽快感が魅力のペパーミントに対し、スペアミントの特徴は、ほどよく穏やかな爽やかさ。

ほのかな天然の甘い香りが心地よく加わり、単品での使用はもちろん、他のハーブや紅茶とのブレンドにも相性のいい銘柄です。
スペアミント
スペアミント

スペアミント

通常価格
¥864
販売価格
¥864
通常価格
品切れ
単価
あたり 
(税込)

NO.4102
スペアミント
原材料名:
スペアミント
英名:
Spear Mint / Spearmint
学名:
Mentha spicata
和名:
オランダハッカ
科名:
シソ科
部位:
原産国名:
エジプト
保存方法:
高温多湿・直射日光をさけて保存。開封後は密閉容器に入れ、お早めにお召し上がりください。
香りと味わい
味:
ほのかに甘い
香り:
スッキリ穏やかなメントール香
水色:
淡い黄色
おすすめの飲み方
お湯の温度95℃
茶葉の量 0.5g (葉10枚ほど)
抽出の時間3〜4分
こんな時に楽しみたい
・気分をすっきりリフレッシュさせたいときに…。
・臭いの強いお食事の後に…。
・脂っこいお食事の後、お腹を優しくいたわるために…。
・勉強中の気分転換に…。
・眠る前のくつろぎの時間に…。
砂漠の国の甘いミントティー
モロッコをはじめアラブ諸国で日常的に飲まれているミントティー。ミントにガンパウダーと呼ばれる中国産の緑茶をブレンドして作ったお茶に、たっぷりの砂糖をいれて飲むのが一般的です。ぜひ、ご自宅でも、紅茶や緑茶にミントを加え、オリジナルのミントティーを楽しんでみてはいかがですか?
日本語