青い水色が美しい「夜明けのハーブ」
深い藍色の花びらが印象的なブルーマロウ。お湯を注ぐと、カップのお湯も青く鮮やかな水色(すいしょく)に染まります。そこにそっとレモン果汁を数滴加えると淡いピンクに。まるで朝日が昇るまえの空色のような美しい水色の変化が、ブルーマロウが「夜明けのハーブ」とロマンティックな名前で呼ばれる名前の由来です。

こうした、目で見る楽しみはもちろん、古代ギリシャ人やローマ人は自宅の庭にこの植物を植え、サラダやスープにして日常的に利用していました。濃くしっかりとした水色の印象とは反対に、その味と香りは癖が無く飲みやすいので、少し味が足りない場合は、レモンバーベナやレモングラス、ミント類とブレンドしたり、蜂蜜を加えてお召し上がり下さい。
ブルーマロウ
ブルーマロウ

ブルーマロウ

通常価格
¥1,080
販売価格
¥1,080
通常価格
品切れ
単価
あたり 
(税込)

NO.4104
ブルーマロウ
原材料名:
ブルーマロウ
英名:
Blue Mallow
学名:
Malva sylvestris L
和名:
ウスベニアオイ、別称:コモンマロウ・チージーズ
科名:
アオイ科ゼニアオイ属
部位:
原産国名:
ポーランド
保存方法:
高温多湿・直射日光をさけて保存。開封後は密閉容器に入れ、お早めにお召し上がりください。
香りと味わい
味:
クセのないほのかな甘み
香り:
ごくわずかな花の香り
水色:
青からピンク、灰色に変化
おすすめの飲み方
お湯の温度95℃
茶葉の量 1g (花10個ほど)
抽出の時間2〜3分
こんな時に楽しみたい
・冬場の乾燥時、喉や鼻のコンディションを整えたいときに…。
・ハーブやジュースを使ったオリジナルドリンク作りに…。
・春先の花粉の季節に…。
水出ししてオリジナルのドリンク作り!
ブルーマロウの美しい水色を使ったオリジナルのアレンジティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?ポイントは、ブルーマロウを水出しで抽出すること。お湯で抽出した場合、鮮やかな水色は、比較的短い時間で失われてしまいます。しかし、常温の水に花弁を浸して抽出する水出しの場合は、鮮やかな色を長く保つことができます。お好みの紅茶で作ったアイスティー、またフレッシュジュースやアルコールなどに加えて、カクテルのようにカラフルなアレンジティーを作って楽しみましょう。
日本語